医師一家の生前対策

homeへ戻る
円満相続のために

相続を円滑にする「スケジュールの共有」とは

相続にはトラブルがつきものです。

トラブルを防ぐためには、事前に対策を講じる必要があります。
相続トラブルとしてよくあるのが遺産分割のトラブルです。
遺産分割でもめてしまうと、預貯金を下ろせない、故人の財産を利用できない、税金の控除などを使えない、不動産などの売却や修繕ができない、などの問題につながります。

遺産分割のトラブルを回避するには、綿密なコミュニケーションが必須です。
まず意識しておきたいのは、日程をきちんと共有することです。
遺産分割の協議では今後のスケジュールも一緒に伝えますが、このスケジュールが正確に伝わっていないとトラブルになる場合があります。
今後のスケジュールが分からないと他の親族は今後どうして良いのか分からず、不安や不信感が増してしまいます。
財産の内容、遺産分割の話し合い、税金の申告時期など、遺産分割に関する情報はできるだけ早く伝えるようにし、全員にオープンにするようにしましょう。

遺産分割を行う際はさまざまな悩みが出てきますが、その多くはコミュニケーション不足が問題といわれています。
親族間のコミュニケーションを図ることで解決できるケースも多いので、相続を行うときは全員でしっかり共有・協議してください。

キーワードで検索

ex) 医師、相続、資産、テクニック、フィナンシャル

Page Top